知って得するなおパプブログ

ジャンル問わず、知って得する情報をお届けします!

すこしドライな関係の方が気持ちいい。

みんなは人間関係に悩んだことある?

人間一回はあると思うんだ。

自分を軸に地球は回っていないから、

時に衝突することなんてあるし、あいつなんなの?って思うことなんてある。

 

俺なんか1年くらい前までは誰にも嫌われたくないから、常に周りの顔を伺ってた。

 

でもそれじゃあ自分が幸せになれないと気づいた。

 

一番いい関係って、「すこしドライな関係」だと思う。

 

堀江貴文もそう言ってて、めちゃ共感した。

 

相手を敬うことは最低限なんだけど、気を使いすぎて本音を言えなくなるのは、相手に対してもよくないことなんだと思うんだ。

 

そういう意味で、ドライな関係をキープすると、

その人の周りには本当にその人のことが好きな人しか集まらない。

 

無駄な人は一切いなくなる。

 

この本にはそんなようなことが書いてあった!

 

そのほかにも、「相手を喋り尽くす」や「後追いで動くと損をする」

「頭から情報のシャワーを浴びる」などなど共感することばかり。

 

でもこういうことを無駄なく伝えられるのって、堀江貴文しかいないんだなー。

 

ってことで、マジでこの本オススメ!!