知って得するなおパプブログ

ジャンル問わず、知って得する情報をお届けします!

転職エージェントは会社ではなく担当を選べ。

みんなは転職エージェント使ったことある?

退職したばっかだから、連日、転職エージェントからメール来るんだけども、

会社によってくれるアドバイス違うねー。

 

前提として、転職はしません。

 

すでに2社とはエージェントと話したよ!

G社

「自己PRは言えるようにしといたほうがいい!!ポイントは、過去/現在/未来に分類して話すこと。今すぐに転職活動かいししなくても大丈夫だから、スタートするときにまた連絡してね!」

→現状の課題と今後のアドバイス、そして気軽に連絡ちょーだいと一言!親切!

E社

「ブランク開けないほうがいいよ。紹介できる求人なくなるから。」

→めっちゃすぐに転職させようとしてきた笑。こっちの考えを伝えたのにも関わらず。

 

いやー。E社はブランク空いたらお前に紹介する求人はねーと言わんばかりの一言。

G社はめっちゃ親切。むしろ目標持って頑張ってね!と応援してくれた!

 

 E社はCMや電車広告も打ってるし、G社よりも認知度は高いんだろうけど、

その分、人を選んでる間はあったね。

 

だからと言って、E社自体が悪いわけではなく、やっぱ担当によるよねー。

 

いい担当と繋がれれば、いい転職活動が送れると思う。

 

ちなみに

G社は、IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職ならGEEKLY

 

E社は、テレビCMでおなじみのエン・エージェント

 

 

やっぱ会社で選ぶと危険だね!

良き担当にめぐり合うことが大切!

 

あとは、E社の担当のプライドが高いんだろうなー。

サラリーマンじゃないとダメだ!みたいな笑

 

早くこっちの世界(苦しい世界)に戻ってこいと言わんばかりだったわ笑

 

転職エージェントって、確かに転職活動のアドバイスをするための職務だけど、

もっとユーザーの人生に対して向き合うようにならないとダメだと思う。

 

この先、もっと多種多様なユーザーが現れるんだから。

今まで通りの常識だったらやっていけない職業でもあるね!